ヤフオクで軍資金を作って裁判所で競売物件を購入、賃貸中。激安物件で高利回り、ローン要らずの不動産投資

竹内かなとホーームページ

メルカリで、取引ルールの穴をついた詐欺出品が横行!!

   

割れガラス

メルカリで、詐欺出品者にやられました。

先日メルカリでエアガンの部品を買ったところ、
完全に割れていて使えないブツが届きました。

出品者に問い合わせたところ、
「ノークレーム」の約束だから「ガタガタ言うな」との事でした。

商品説明には、「壊れていない」と書いていたのにです。
…堂々とした詐欺ですわ~。

こんな時、ヤフオクだったらスグに「非常に悪い」の評価をつけて、
他の人に注意を促しますよね。

しかし!メルカリではNGです!

メルカリでは、スグに評価するな!

メルカリでは、「評価をする」という行為自体が
「取引★完了済み」のサインになっているそうです。

「完了」した取引については、
メルカリ事務局が動いてくれません。

この抜け穴を知っている詐欺出品者は、
購入者をカナリ冷たくあしらいます。

評価が来た瞬間に、
売り上げの入金が確定するからです!
(悪い評価でOK!)

その後、お金が返ってきました。

評価をせずに、メルカリ事務局に交渉すると
事務局がお金を返してくれました。

出品者への制裁は、無いようですが…。

ちなみにメルカリに登録するとき、
招待コードを入れると300円分のポイントが貰えますよ~
(★▽★)コードはこれです→EQYBNJ

    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /<モヤモヤするけど
   |    ( _●_)  |ノ /<お金は
  彡、   |∪|    ,/<戻ったクマ!
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /
スポンサーリンク

 - 未分類

コメント

  1. 大黒天人 より:

    メルカリは、最初の頃は良かったですが
    いまは全然良くないですね

    一番の問題点は、ヤフオクのように評価を再評価できない事もあります
    (しかも、購入者が評価した後に出品者が評価する、そして出品者が
    理不尽な評価した場合、購入者は評価を変更できない)

    この事件があってから、メルカリは一切利用しなくなりました

    • 竹内かなと より:

      なんと!僕はこれが初回の取引だったので
      まだ「評価をする」という所まで辿りつけていませんでした
      (☆▽☆;
      おそろしいシステムになっていますね…。
      ショックを受けたのでメルカリの利用意欲が減退中です…。
      (´;ω;`)

コメント投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

写真 2
花火大会をベストポジションで見る方法

花火大会って、混雑して大変ですよね。 家のベランダさえベストポジションにあれば… …

1
床の補修!

↓↓シマダ君による(・∀・)補修レポートです 床の補修をしました。 今回は一部分 …

映画館
映画マレフィセントを見てきた日記

映画「マレフィセント」を見てきました。 我らがブラピの奥様! アンジェリーナ・ジ …

IMG_8097
廃墟投資家の奥義。貯金の法則。

元★大学生大家の佐藤君が、関西に来ていたので 京都の某所にて Yさん、シマさん、 …

mito
サラリーマン大家さん“1棟目”の教科書 [ 峯島忠昭 ]

水戸大家さんから献本を頂きました、 アリガトウございます(☆▽☆)! >>アマゾ …

IMG_5263
ドライブ中に子供をおとなしくさせる装置

昨日は、幼稚園のイベントに行ってきました。 あいにくの雨…かと思いきや 子供には …

murakami
廃墟不動産投資の真髄を見よ!

日本で最強の「廃墟不動産投資家」村上さんが、 そのノウハウをDVDにまとめました …

kietai
消えたい

高橋和巳著、「消えたい」 ”虐待された人の生き方から知る心の幸せ” を読みました …

IMG_0281
奈良大家の会、忘年会

不動産投資が特に流行っているらしいこの頃ですが、 →不動産向け融資、バブル期並み …

1
工事の騒音対策に 低騒音! マキタ TS141D ソフトインパクトドライバー

↓シマダ君による(0゜・∀・)工具☆レポートです DIY修繕で一番使用頻度の高い …